<   2010年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今日は日曜で特にやることもなかったので、宿題をやりにTisch Libraryという図書館へ。
Tufts大学のメイン図書館で、Fletcher他のスクールには別途付属の図書館がある。

中はとても広くきれいで、TuftsのログインIDを持っていれば無線LANに無料でアクセスできる。
寮に空調がなく、みんな扇風機で暑さをしのいでいるので、図書館によく非難している。

図書館に行った後はダイニングホールで夕食を取り、大学のグランドで10km走ってきた。
グランドの写真は別途掲載します。
400mトラックとアメリカンフットボールのフィールドを備えていて広い。
いかにもアメリカの(やや田舎の?)大学といった規模。

Tisch Library入口
NYUのTisch Schoolという映像系大学院と同じ人の寄付で作ったそう
a0170095_9463680.jpg


Tisch Library, Reading Room
a0170095_9465632.jpg


Tufts U 150周年の旗 (本文と関係ないけど、青空と同系色のコントラストがきれいだったので)
a0170095_9471328.jpg

昨日テニスをした後飲みに行ったせいで今日はなかなか起きられず、結局動き出しは14時30分頃だった。。
起きたら雨が相当降っていて、ここ数日苦しんだ暑さから解放されることができた。

一方で今日は今週二度目の学内停電になっていて、寮の電気が全く使えない状況。
仕方がないので最寄りのDavis Square駅前にあるスタバに行ってインターネットをしてきた。
大学は電気が全く使えない状況なのに、街は至って普通に回っている。

今日初めてスタバでPCを使ったけど、Wireless LANが無料で使えることを発見。
2年間有効に使うことができそう。
特に、頻繁に起こる停電時。。。

今日はPub Nightというイベントに参加して飲んできます。
テニスやったり飲んだり、ほんとに学生みたいな生活をしている。
こんなことで大丈夫かなと思わなくはないけど、今のうちだけだと思って楽しむことにしたい。
今日は授業後に銀行口座を開設。
Tufts大学の最寄駅、地下鉄Red LineのDavis SquareにあるBank of AmericaでCheckings Account、Savings Account、Internet Accountを開設した。申込書に署名したその日にTemporary Debit Cardがもらえ、2週間後に正式なカードが送付されてくる仕組み。

必要なものは下記で、日本で銀行口座を作るときに必要なものと変わりなし。
クレジットカードのように持ち手の信用力が問われる場合はもう少し手続きが煩雑なのだと思う。

・ID (Passport、VISA)
・電話番号、住所

Davis Squareの雰囲気を写真でお知らせします。
Downtownから少し北に下ったところにあるので便利な場所とは言えないけど、電話会社等を除いて必要なものはほとんど揃っている。必要があればDowntownまで乗り換えなしで15-20分という距離なので、不便はなさそう。

Davis Squareの街並み
a0170095_4502997.jpg


Bank of America, Davis Square支店
a0170095_4533690.jpg


Starbucks Coffee (ちゃんとスタバもあります!)
a0170095_4545995.jpg

今日からTuftsのサマースクールが始まった。
内容はノンネイティブの大学院生が大学院での授業について行けるよう、論文の記述やクラスディスカッションの訓練をするというもの。

参加者は多い順に日本人、韓国人、トルコ人、インドネシア人で、合計16人。
必ずしもFletcherに進学する人ばかりではなく、Tuftsの他の大学院に進学する人や、進学予定の大学院がサマースクールを持っていないからという理由で参加している人も多い。

授業後のキャンパスツアーでFletcherの外観等を撮影したので添付します。
a0170095_12432552.jpg
a0170095_12435670.jpg
a0170095_12441895.jpg
a0170095_4425624.jpg

サマースクール開始前日の日曜日が丸々空いていたので、市内観光へ。

ボストンセルティックスの本拠地TD Gardenでお世話になった人向けのお土産を買おうと思ったけど、あいにく独立記念日絡みの休暇で開いていなかった。

ボストンの街並みとTD Gardenの写真だけ掲載します。
a0170095_12511621.jpg
a0170095_12513385.jpg
a0170095_12515017.jpg

留学準備を始めてから2年程度を経て、今日ようやくボストンに来た。
成田からNH002便でワシントンDCに行き、UA424便に乗り換えてボストン着。

格安航空券だったのでアップグレードはあきらめていたけど、ANAプラチナの威力(?)でプレミアムエコノミーにアップグレードしてもらえた。UAの方もゴールドの威力でビジネスクラスにアップグレード。体的にきついかなと思っていたので、良い席をもらえて本当によかった。

グランドホステスの人の対応がよかったし、機内では担当のCAが留学がんばってくださいというメッセージを書いた手紙を操縦士の署名付でくれて、とてもうれしかった。

ボストン・ローガン空港ではバイトでサマースクールに入っているスタッフの子がTuftsの青いカードを持って待っていた。スーツケース+かばん4つというわさわさしたスタイルだったので本当に助かった。

とても気分良くボストンに着いたので、今日7月3日を留学記念日に。
サラダ記念日はたしか、、、7月6日。

"対応がいいねと君が言ったから7月3日は留学記念日"

ようやく留学中のことが書ける状態になったので、これからはできるだけ写真を交えて投稿します。
最後の予防接種に行ってきました。
今日は髄膜炎のワクチンで、霞が関診療所では取り扱っていないものだったので、紹介された麻布のInternational Clinicというところで受けました。

International Clinicは明治時代の洋館のたたずまいで、お化け屋敷に見えなくもない何とも怪しい雰囲気。入ると古めかしい

1本1万8000円。。。
信じられないぐらい高いです。

これでようやく大学院に提出する予防接種の証明書が完成しました。
学部時代に交換留学で行ったオレゴン州では全く予防接種が求められなかったので、この作業の煩わしさを初めて体感しました。
マサチューセッツ州に留学する人は早めに始められるようお気を付けくださいm( _ _ )m
←menuへ