ニューヨーク-スタンフォード(CT)

昨日ニューヨークに1晩だけ滞在し、次のインターンの事前研修のためにコネチカットに今日電車で移動した。昨晩はフライトの疲れもあったので、特に何もせず寝るつもりだったのだが、夕食のために行ったSapporo Restaurantという日本料理店がミュージカルのチケット売り場のすぐそばにあったので、ついチケットを買って観に行ってしまった。

観たミュージカルはJersey Boys。1960年代に活躍したThe Four Seasonsというヴォーカルグループをモデルにして作られているそうで、曲もほとんどがFour Seasonsのものだった。それ以外は同時代の有名アーティストの曲。Jersey Boysは、実はずっと観たいと思いながらスケジュールが合わず観られなかった演目で、ついに実現して本当にうれしかった。劇場の作りやお客さんのノリもよく、すごく盛り上がっていた。

Four Seasonsというグループ自体は知らなかったのだが、曲はいくつか知っているものがあり、この曲のオリジナルはこの人達だったのかという驚きがあった。歌はメインヴォーカルの声がかん高く、聴いたら耳について離れない。この声の高さもFour Seasonsの人気の理由だったのかもしれない。

ミュージカルを観た翌日は朝10時頃にホステルをチェックアウトし、地下鉄、バスを乗り継いで、マンハッタン内の北東部にあるHalem & 125th St.という駅からNorth East Regionalというローカル列車でコネチカットに向かった。こんなところをこんな列車が毎日走っていて、それを利用する人達が結構いるというのが驚きだった。乗った駅がPennsylvania StationやGrand Central Stationでなかったというだけなのかもしれないが、ニューヨークにしてはとてもローカルな駅でとれもローカルな列車に乗ったという印象だ。

乗った列車はコネチカット州のNew HavenというYale大学のある街が終着駅になっている路線で、自分はその途中のStamfordという駅で降りた。ここで一週間研修を受けた後、1年ぶりに東京へ戻って3ヵ月弱インターンに励むことになる。UNDP関連の作業とここで学ぶことを在米中に消化してしまって、すっきりした状態で日本に向かいたい。

Jersey Boys劇場前マーキー
a0170095_4502760.jpg


Harlem&125th St.駅
a0170095_4525775.jpg


Stamford駅
a0170095_4554072.jpg

[PR]
←menuへ