残り2日

UNDPでのインターンの残日数が2日になった。先週の金曜日にKoc Universityで教授と話をしたものの、特に先方が詳細なフィードバックをくれることもなく、結局こちらで作業を進めることになっている。なかなか作業の具体性が見えてこなかった中で最初の2週間を効率的に使うことができなかったので、最終週である今週にかなり作業のしわ寄せが来ている。

最低限必要だった資料の作成は今日ほとんど完成したのだが、関連資料の作成が背後にかなりの分量で控えている。発注する側は「明日1日使ってやればいいよ」と言っていたのだが、作業する側としてはそれが無理なことが分かっているので、焦りを感じる。恐らくできる限り追加的な仕事をして、時間切れになったらそれは次に来るインターンがやるということになるだろう。

作業用の資料の提示や作業内容についてのフィードバックを受けられなかった最初の2週間が悔やまれるが、職員のスケジュールの忙しさを考えるとそこは仕方ないとも思う。4週間丸々作業すればもっとできたと思うが、オフィスの色々なスケジュールを考えると、通常のインターンが参加する8-10週間程度の期間で作業しても良いぐらいだったかもしれない。

特に面白い内容ではないので、ホステル近くにあるレストラン街の写真を添付します。

ホステル近くのレストラン街
a0170095_249504.jpg

[PR]
←menuへ