サマースクール出願

やっとサマースクールの出願書類を提出しました。
4月下旬には手元に郵送されてきていたのですが、$130のデポジットを支払って安心してしまい、肝心の参加確認書類の提出を怠っていました。

僕が参加するサマースクールはFletcher Schoolが属するTufts大学のESLです。サマースクールといっても大学院の夏期コースのようなかっこいいものではなく、語学学校で、大学院で学ぶことを予定している学生のために論文執筆やプレゼンテーションの基礎を教えるためのものです。

プログラムの名前はSummer Institute for International Scholarsで、7月5日から8月13日までの6週間のコースです。履修生はほとんどがFletcher Schoolに進学するノンネイティブの学生なので、そこで予め他国の学生と仲良くなるチャンスもありそうです。

学費は$2,240で、履修期間中の寮費と合計すると$4,760。寮費の方が高くつくことが若干納得いきませんが、それでもこの費用は他のサマースクールに比べると格安なので、Fletcherの同級生との交流ができるメリットを足し合わせれば最良の選択肢であるように思います。
[PR]
←menuへ